Home   |   会長挨拶   |   プログラム |    演題募集   |   タイムテーブル   |   参加者の皆様へ    |  アクセス


ごあいさつ


 この度、2017年(平成29年)9月10日に愛知学院大学楠元キャンパス基礎教育研究棟において第60回日本口腔科学会中部地方部会を開催させていただくことになりました。
 今回は、メインテーマを「未来へつなぐ口腔科学」とし、口腔科学を医学の中での歯学として再認識すると共に、これからの口腔科学への貢献を目指し、特別講演では病理診断の第一線を担ってみえる浦野 誠先生にご講演いただきます。また、今年度より認定医のための学術研修会を地方部会において開催することになりました。そこで、今回は教育講演を認定医学術研修会に充てて、口腔病理診断で活躍されている長塚 仁先生に「口腔癌に関するUICC, AJCC, WHO変更点のトピックス」についてお話ししていただきます。さらに、「歯髄幹細胞を中心とした幹細胞治療の現状と今後の展望」と題して口腔領域の再生医療について本田 雅規先生にご講演いただく予定です。
 愛知学院大学楠元キャンパス基礎教育研究棟は、名古屋市営地下鉄「東山線」の本山駅から5分ぐらいの距離にあり、歯学部の2年から4年生までが学んでいる学舎です。今回は、基礎講座の開催であり、これまでの開催大会と比べて、規模は小さくなりますが、基礎講座ならではの学会を講座員一同で心を込めて準備させていただきます。学会会員および関係各位の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

第60回日本口腔科学会中部地方部会
大会長 前田初彦